ホーム > 学会誌・論文等 > 刊行物一覧 > 学会誌最新号目次

学会誌最新号目次

Vol.28, No.4, 2019

[巻頭言]
  学会誌の役目 松井 利郎

特集「緩衝包装設計に関する研究動向」

[趣意]
  「緩衝包装設計に関する研究動向」を企画するにあたって 佐藤 幹彦
[解説]
 

緩衝材−製品系の振動伝達関数の防振設計への活用事例

津田 和城
 

輸送包装設計のためのマルチボディダイナミクス・シミュレーション技術

星野 裕昭、
高木 雅広
 

宅配用緩衝包装の開発

打田 宏
 

輸送環境調査における振動衝撃データの蓄積

川口 和晃
[一般論文]
 

組紐ヒーターを用いたインパルスシーラーによる滅菌バッグへの接合温度保持時間の効果

  橋本 靜生、橋本 由美、山田 和志、宮田 剣
[技術報告]
  衝撃応答解析を用いた緩衝包装設計評価方法 川口 和晃
[用語]
 

SRS(Shock Response Spectrum: 衝撃応答スペクトル)

佐藤 幹彦
 

マルチボディダイナミクス(Multibody Dynamics)

星野 裕昭
[会告]
[ご案内]

過去の学会誌目次