ホーム > 学会誌・論文等 > 刊行物一覧 > 過去の学会誌目次

過去の学会誌目次

Vol.28, No.3, 2019

[巻頭言]
  一科学者から見た今後の日本経済 ―包装業会の行方は? 山内 龍男

特集「アクセシブルデザイン包装の発展」

[解説]
  社会に求められる機能を備えたアクセシブルデザイン包装の発展 定本 清美
[解説]
 

JIS S 0021−2 包装-アクセシブルデザイン-開封性

太田 進
 

家庭用ラップの使いやすさ改良について

関 孝幸
 

人間中心視点でのビール用包装技術

門奈 哲也
 

医薬品における使いやすさを目指した包装とその意義

久保田 清
定本 清美
[一般論文]
 

箱サイズを限定しない0201形式段ボール箱の圧縮強度推定式

  高山 崇、斎藤 勝彦、東山 哲
 

非接触音響探査法を用いた食品飲料用軟性容器の内容物粘性液体測定に関する研究

  川井 重弥、中川 裕、杉本 恒美
[用語]
  フリーソフト”R” 久保田 清
 

官能評価法

久保田 清
[会告]
[ご案内]

Vol.28, No.2, 2019

[巻頭言]
  エスディジーズ(SDGs)って何? 竹村 彰夫
[解説]
 

物流包装物の落下高さ換算について

  田畑  綾華、斎藤  勝彦、川口  和晃
特集「プラスチック製容器包装の廃棄問題とリサイクルシステム・代替技術の現状」を企画するにあたって
[解説]
 

プラスチックの資源循環と代替素材の普及促進に向けて

佐川  龍郎
 

容器包装の分別回収と企業の自主的取組

小島 理沙
 

容器包装のライフサイクル設計

横川  直毅
平尾  雅彦
 

カネカ生分解性ポリマーPHBH®

千葉 健
 

セルロース系バイオマス・生分解素材セロファンおよびビスコース加工製品について

志水 基修
築田 憲明
[新包装基礎講座]
  木箱
  高橋 慶
[用語]
  バイオマスプラスチック 大島 一史
 

木質バイオマス(Woody biomass)・リグノセルロース(Lignocellulose)

志水 基修
[会告]

Vol.28, No.1, 2019

[巻頭言]
  包装の功罪と最適化を考える 椎名 武夫
特集「輸送包装とIoTを企画するにあたって」
[解説]
 

IOTを用いた輸送包装の高度化

渡部 大輔
 

スマート育種システム、データ駆動型革新的スマート農業を含む

スマートフードチェーンの構築
石川 豊
 

サプライチェーンとIoTの標準化

河合 和哉
[一般論文]
  輸送車両荷台の振動速度推定方法
  中井 太地、斎藤 勝彦
[ノート]
  Fatigue of Paper  -Sample Preparation and the Evaluation-
  Tatsuo YAMAUCHI
[新包装基礎講座]
  クラフト紙袋
  氣谷 啓介
[用語]
  IoT(Internet of Things) 渡部 大輔
 

包装慣性計測ユニット(IMU: inertial measurement unit)

渡邉 豊
[会告]