ホーム > 催物案内 > 研究会バックナンバー

研究会バックナンバー

催物一覧へ→

平成28年度

第22回バリア材料研究会 『安全・環境とバリア材料』
日時: 2017年3月15日(水)
日本包装学会の研究会として活動を続けておりますバリア材料研究会のための標記イベントを開催します。
輸送包装ディスカッション2016
日時: 2016年9月16日(金)
日本包装学会輸送包装研究会では、輸送包装技術向上のための標記イベントを開催します。

平成27年度

『包装とICT研究会見学会』のお知らせ及び参加者募集
日時: 平成27年11月17日(火)
包装とICT研究会見学会を開催することになりました。
第21回バリア材料研究会 『バイオマスとバリア材料(仮)』
日時: 平成28年2月22日(月)
日本包装学会の研究会として活動を続けておりますバリア材料研究会のための標記イベントを開催します。
輸送包装ディスカッション2015
日時: 平成27年9月14日(月)
日本包装学会輸送包装研究会では、輸送包装技術向上のための標記イベントを開催します。

平成26年度

第20回バリア材料研究会
日時: 平成26年12月16日(火)
食品流通の最新状況と流通におけるバリア材料

輸送包装ディスカッション2014
日時: 平成26年9月19日(金)
日本包装学会輸送包装研究会では、輸送包装技術向上のための標記イベントを開催します。

平成25年度

第19回バリア材料研究会
日時: 平成25年11月25日(月)
バリアフィルムの最近の動向に注目して第19回研究会を企画いたしました。皆様のご参加をお待ちしております。

輸送包装ディスカッション2013
日時: 平成25年9月13日(金)
このイベントは、輸送包装分野の初級レベルの方から上級レベルの方までを一堂に会して、ミニ講習を行った後、テーマ別にディスカッションを行います。

平成24年度

12-2 包装とユビキタスID技術研究会講演会
日時: 平成25年3月21日(木)
テーマ:NEC RFIDイノベーションセンターの見学

第18回バリア材料研究会 『バリア材料の最近の加工技術』
日時: 平成24年2012年12月3日(月)
テーマ:バリア材料の最近の加工技術

12-1 包装とユビキタスID技術研究会見学会
日時: 平成24年10月30日(火)
テーマ:自動認識技術のトレンド

輸送包装オープンラボ2012
日時: 平成24年9月21日(金)
輸送包装技術向上のための関連試験装置の見学会を開催します。このイベントは、輸送包装分野の初級レベルの方を主なターゲットとして、関連試験装置の見学を通じて関連技術のスキルアップを目的としています。

輸送包装関連の交流会
日時: 平成24年7月5日(木)
輸送包装関連の研究に従事している同志が集まり、 情報交換を行い、今後の研究の糧とする。
(学会を少しでも楽しく、価値ある所にできたら)

平成23年度

第17回バリア材料研究会 『海外新興国におけるバリアパッケージ事情』
日時: 平成23年12月5日(月)
テーマ:海外新興国におけるバリアパッケージ事情

11-1 包装とユビキタスID技術研究会見学会
日時: 平成23年11月29日(火)
テーマ:丸善殿 洋書グループによる概要説明など

輸送包装ディスカッション2011
日時: 平成23年9月30日(金)
輸送包装技術向上のための勉強会を開催いたします。 このイベントでは、現場で起こっている問題に日々直面している輸送包装技術者からの技術的課題の提起をいただいて、その原因・対策について企業の垣根を越えて討議します。

平成22年度

MAP研究会第10回例会「国産青果物の輸出における物流とMA包装」
日時: 平成22年11月12日(金)
テーマ:「農林水産物の輸出促進対策と輸出促進事業の実例」など